久しぶりの読書

  • 2019.04.14 Sunday
  • 20:00

普段はほとんど読書をしません。

インターネットでほぼ日刊イトイ新聞の今日のダーリンは毎日更新され,欠かさず読んでいます。糸井重里さんの人柄がうかがえる良い文章です。その関連でほぼ日の学校長だよりで「吃音−伝えられないもどかしさ」近藤雄生著が紹介されていました。昔から所謂あがり症を自覚していたので、「吃音」の題名がちょっと気になり図書館で借りて読んでみることにしました。久しぶりの読書で少なからず感銘を受けました。

前々から思っていましたが、人にはなかなか外からは窺い知ることのできない悩みをそれぞれが抱えているものだなと改めて感じました。そして私が人として一番大切だと思う「やさしさ」がやはり間違いではないなと再認識させられました。大げさになってしまいますが、「やさしさ」が人類の未来を救うと言っても過言ではないのではないでしょうか。(ややこしい言い回し結局過言ではない)

そしてみんなが幸せにならなければなりません。

因みに私はちゃんと実践出来ない半端者です。

この時期桜以外の花達

 

 

 

 

 

近況を少し

  • 2019.04.01 Monday
  • 20:55

相変わらずブログを更新していません。

死んじゃったのかなと思っている人もいるかもしれませんが、元気でやっています。

シルクスクリーン印刷の仕事をしていますが、仕事は例年に比べて忙しい方です。

オリンピック景気なのでしょうか。しかしながら油断は禁物です。業界全体の仕事は減っているのですから・・・。声を掛けて下さるお客様には感謝しかありません。依頼された仕事を誠心誠意がんばるだけです。

そしていよいよ新元号が発表されました。

私の母親と妹を合体させたような名前です。因みに母親は令子(10年前に亡くなりました)、妹は和子といいます。孫ももうすぐ1歳になります。すくすく育っているようです。幸せを祈っています。新元号の下、気持ちも新たに頑張るしかありません。

近くの桜が満開になりました。写真を載せておきます。

3月21日撮影

3月24日撮影

3月26日撮影

3月30日撮影

4月1日撮影

桜は毎年この時期になると忘れずに咲きます。偉いです。

新年あけましておめでとうございます。

  • 2019.01.07 Monday
  • 19:25

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今年の年賀状

正月の猫達

今年こそちゃんとブログ更新しなくっちゃ。

 

毎年

  • 2018.06.07 Thursday
  • 20:10

この時期になると毎年やって来る。仕事場近くの駐輪場に。

それはツバメ。単純な疑問がわいてきました。それは去年の親なのか子供なのか。

そこでツバメの生態を調べてみると、同じ疑問を抱く人が多いのか関連記事が多いです。

結果、去年の子供ではないようです。

つばめは2歳から繫殖するそうです。それ以前の子供か親かまたは別のツバメか。いろいろな記事を読み、自分なりに考慮すると(いい加減ですが)同じツバメが同じ巣を利用するパーセンテージは20〜30%ぐらいではないかと理解しました。

他にもちょっと気になる生態も書かれていました。以下引用

ツバメ夫婦の離婚率は62.5%。2005年の夫婦が両方とも帰還した16組32羽のツバメたちは、2006年も同じ相手と夫婦になったかというと必ずしもそうではなく、再び同じ相手と夫婦になったのは6組だけでした。

夫婦の両方が帰還した32羽の行動をさらによく調べてみると、次のような特徴がありました。

・オスが先に繁殖地に到着した場合、まるで昨年の妻の到着を待っているかのように、すぐに別のメスとは夫婦にならない。しかし、昨年の妻がなかなか到着しないときは別のメスと夫婦になる。
・メスが先に繁殖地に到着した場合は、すぐどこかのオスと夫婦になってしまう。
これも何となく人との類似を連想できる行動パターンですが、邪推はやめておくことにします。

同感。邪推は禁物です。でもちょっと悲しい。

ちなみにツバメにしても鮭にしても長い困難な旅を乗り越えての産卵や子育てです。

毎年毎年絶えることなく繰り返されてきた生命の繋がりに感動し、驚嘆せざるえません。

最近孫が出来たこともあり命に感動しています。何はともあれ頑張ります。何を?

仕事場近くの駐輪場

近寄ってみると、頭上注意!巣立ちまで暖かく見守って下さい。皆様のご理解とご協力をお願い致しますと書いてあります。

 

駐輪場のオーナーや管理人、利用する住人など周りの人の優しさが嬉しい。

私の目指すところは優しい人になりたいです。

ずっと更新していなかったので更新するのが怖い。

  • 2018.04.29 Sunday
  • 21:10

前回1月23日以来の更新です。別に健康を損ねていたわけではありません。

2月、3月とかなり仕事が忙しかったのが理由ですが、長い間更新していないと新たに更新するのに結構勇気がいるのが今回わかりました。子供の頃、百日咳で長い間学校を休んだ後に久しぶりに登校する気分でしょうか。人は他人のことをそんなに気にかけてはいないよとよく言われますが、昔から人一倍自意識過剰だなと自覚しています。この性格直したいです。

ちなみに4月24日に次男夫婦に子供が生まれました。可愛い女の子です。初孫なので、遂におじいちゃんになりました。

病院に実際に赤ちゃんに会いに行きました。恐る恐る抱っこしてみると可愛すぎるとしか言いようがありません。

人類はこのように命が延々とつながってきたんだなと大げさに感動してしまいました。

次回からは勇気が必要ないくらいのペースで更新していきたいと思っています。

 

久々の大雪

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 18:44

普段は車通勤ですが、さすがに昨日は仕事場に車を置いてバスと電車を乗り継いで帰宅しました。

電車のダイヤも乱れていました。かなり遅れていた電車が運よく来たのでラッキーでした。

今朝、携帯で写真を撮りながら駅まで歩きました。前を歩いている女性が滑って転んでしまったのですが、咄嗟に駆け寄って手を差し伸べることが出来ませんでした。なぜならすぐに自力で起きてしまったからです。「痛った〜い」と苦笑いしていましたが、気の利いた言葉が浮かばず、「滑りますね」と当たり前の言葉を掛けただけでした。

 

 

 

 

 

大雪、台風、地震など自然には勝てません。

今日から本格的に新年の始まりです

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 20:24

ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

先週の4日、5日は仕事場に出ていましたが特に仕事はありませんでした。

今日から本格的に新年の始まりです。

気持ちも新たに頑張るぞと例年になく闘志を燃やしています。

理由ははっきりしませんが、今年が勝負の年だと漠然と感じています。

それと関係があるのかわかりませんが、7日に私の次男が結婚しました。

結婚式での新郎の父親挨拶に気が重かったのですが、無事終わってホッとしました。

成人の日の前の日に私も忘れられないハレの日となりました。

余談ですが「ハレとケ」のちゃんとした意味を最近になって知りました。

二人が幸せになってほしい。

 

今年もあっという間に終わってしまいます

  • 2017.12.30 Saturday
  • 18:48

時間が経つのが早く感じます。

子供の頃の一年と今の一年とではかなりの差があるように感じます。

一日単位で考えてみても思ったほどの仕事をこなすことが出来ません。

身体の動きがスローになり、気持の集中力が散漫になってしまったからでしょうか。

それとパソコンに向かっている無駄だなと思われる時間を自分自身でコントロールしなければなりません。

あまりにも莫大な情報量に翻弄されているようにも思われます。

この一年間何となく怠けてしまった気がします。

来年こそは気を引き締めて充実した年にしなくてはなりません。

絶対に頑張るぞ〜!寒空に向かって大声で叫びたい気持ちです。

本年はいろいろとお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

寒さ厳しき折風邪などひかぬようどうぞご自愛ください。

この記事を読んでちょっと考えさせられました。

  • 2017.11.12 Sunday
  • 20:32

ネットサーフィンで偶然見つけたこの記事を読んでちょっと考えさせられました。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53333

余談ですが最近はネットサーフィンで時間を費やすことが多く、限がないので自制しなければと切に思っています。

それに伴い生活や仕事も改善しなければと思うことしきりですが、なかなか思うようにいきません。

自分の弱さを自覚するばかりです。

昨日、散歩途中で撮った写真を載せておきます。

よく行く道満公園です。

所々に紅葉が見られます。

雲が多いですが空はきれいです。

土手の道に老夫婦?が仲良く歩いています。ほっこりした気分になりました。

分かりづらいですが道の傍らに蝶々が何匹か飛んでいました。

寒くなりましたが最後まで頑張って生きてください。心の中でつぶやきました。

立派でカッコイイ樹です

この散歩は全行程で10441歩でした。

「アジと八十匹のネコ達」展

  • 2017.09.16 Saturday
  • 14:08

13日に「アジと八十匹のネコ達」展に行って来ました。

川俣フランクさんの描いた色々な場面のそれぞれに表情ゆたかな八十匹の猫達。

猫好きにはたまりません。友情出品されている画家や写真家のかたがたの作品も力作ぞろいです。

まだ間に合いますので、連休を利用して行かれたらいかがでしょうか。18日までやっています。

私もお手伝いさせていただいたシルクスクリーン版画の5点のネコ達の作品も展示されています。

13日は初日で例によって夕方から宴会状態。何十年ぶりかの友人にも会えて楽しい時間を過ごさせてもらいました。

高価なお酒をごちそうさまでした。

私の仕事場でシルクスクリーン版画を摺りました。

八十匹のネコ達の中の五匹を選んでシルクスクリーン版画に。シルクスクリーンの良さが出ています。

額装するとより一層作品として引き立ちます。

 

友情出品の方々の作品も力作揃い。

 

会場で30年ぶりに会った友人とハグ。私の顔がやけにデカい。

アジと八十匹のネコ達展の案内 http://ajidesign.co.jp/80neko/

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM